プリザーブドフラワーとは

最近よく耳にする「プリザーブドフラワー」。

このプリザーブドフラワーとは一体何なのでしょうか。

簡単に言ってしまうと、プリザーブドフラワーとは花の水分や樹液などを抜き去り、その代わりに人体に無害な有機物を花に染みこませて作られる「生花を使った造花である」と言うことができます。

花がもっとも美しく咲いている状態をそのまま保存できる上に、みずみずしい外観をそのまま保つことができるため、一見すると本物の生きている花のように見えます。

加えて生花のようにすぐにしおれたり枯れたりする事がないため、最近ではちょっとした贈り物として利用されるケースが増えています。

水やりなどの手入れも不要であるという手軽さから、部屋を飾るインテリアとしても高い人気を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です